あなたのチャレンジを支援する

    NPO法人設立・運営サポート

              大西行政書士事務所 Web Site

事務所TOP 事務所案内 業務案内 特定商取引法の表示 相談窓口

ブログ サイトマップ 業務案内 リンク集 お問合せ窓口
NPO法人のことなら 大西行政書士事務所
日本行政書士連合会会員  大阪府行政書士会会員   申請取次行政書士  大西 康史(オオニシ ヤスシ)

NPO法人設立・運営 株式会社設立 遺言・相続のことなら  大西行政書士事務所へ
大阪府、兵庫県、奈良県、京都府、和歌山県、滋賀県対応

NPOとは?

 「NPO(NonProfit Organization)」とは、ボランティア活動などの社会貢献活動を行う、営利を目的としない団体の総称です。

阪神・淡路大震災でのボランティア活動が、NPO法の成立のきっかけとなりました。

NPOは様々な分野(福祉、教育・文化、まちづくり、環境、国際協力など)で、社会の多様化したニーズに応える重要な役割を果たすことが期待されています。



NPO法人制度とは?

 「NPO法人」とは、特定非営利活動促進法(NPO法)に基づき法人格を取得した「特定非営利活動法人」の一般的な総称です。

 NPO法人制度とは、NPOに法人格を付与することで、銀行口座の開設や事務所の賃借などを、団体の名で行うことができるようにし、NPO活動を促進することを目的に、NPOが簡易な手続きで法人格を取得できるように整備された制度です。

 自由な法人運営を尊重し、情報公開を通じた市民の選択・監視を前提に、所轄庁の関与が極力抑制された制度となっている点が大きな特徴です


NPO=タダ働き?

NPO法人が事業収益を得ることは可能!  NPO法人の職員が給与を得ることも可能!

 社会貢献活動を行うにもお金はかかります。そこで働く人たちも生活していかなくてはなりません。

ですからNPO法が禁止しているのは、お金儲け=営利活動を目的とすることであって、NPO法人が活動に必要な資金を得るために、事業収入を得てもかまいませんし、そこで働く職員が給与をもらってもかまいません。

 ただし活動が順調になり余剰金が発生した場合は、余剰金は次期に繰り越すこととなります。


NPO法人を設立しませんか?

 37562の法人が平成21年5月31日現在、NPO法人として認可されています。

 NPO法人は今や、地域社会に溶け込み、新たな経済主体となったといえるのではないでしょうか。

 NPO法人の活動のフィールドは今後ますます拡大していくことと思われます。

 スポーツの世界にもNPO法人の活躍の世界は広がっています。高齢者支援や育児支援を目的とするNPO法人の活躍の場もまだまだ拡大していくでしょう。地産の食品の販売網を整備し、地域経済の発展に寄与しているNPO法人もあります。一般市民を法的な側面から支援するNPO法人も活躍しています。

 自らの手で社会を良くしたい!地域社会に貢献する仕事がしたいという貴方

NPO法人を設立し、自らの夢をかなえませんか?


大西行政書士事務所はNPO法人の設立・運営を支援しています

  NPO法人設立サポートのページへ

  NPO法人運営サポートのページへ

  NPO法人の会計サポートのページへ